読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nishi1203’s blog

だれにでも役に立たつようなことを探したい主婦です

考え事してる時に話しかけられると正直わずらわしいの罪悪感を抱かない方法は脱マルチタスク

子どもとのんびりしてると、あっという間にお昼です。子どもたちは朝6時に起きて19時には寝るので、私が娘たちと一緒に過ごす時間は12時間です。

この12時間ず〜っと家事育児があるわけではないです。調理片付けに4時間(3食分)、掃除洗濯に1時間、雑事1時間の合計6時間家事をしていることになります。

19時から0時までの間の3時間くらいは読書したりブログやクラウドワークスの記事を書いたりしています。残り3時間は子どもと遊んだり、帰宅した主人と過ごしていることになりますね。

 

上の娘が園から帰宅すると下の娘と3人でおやつを食べて、そのあと夕食作りをはじめます。子どもたちは2人でなんやかやと遊んでくれるので、その間に料理します。

 

ここ最近料理している時などに、長女から話しかけられると少々わずらわしく感じられることがありました。

5歳の女の子なので、おしゃべりしたい盛りだから仕方ないとわかっています。

でも、なんだか娘から話しかけられることに少しでもネガティヴな感情を持ってしまった自分が本当に嫌になりました。

それで私はなぜ誰にも話しかけられない静かな状態で料理したいんだろう、と考えてみることにしました。せっかく娘が話しかけてくれるのにイライラしている自分がとても嫌だからです。

 

料理をしながら頭の中で別のことを考えている

 

私は簡単なメニューしか作れないので、料理の手順自体はまったく難しくありません。でも娘に少し話しかけられたくらいで集中力が途切れると感じるのは、頭の中で料理以外の考え事をしているからなんですよね。考え事といっても先々の計画や毎月の家計のやりくり等なので、頭をフル回転というわけではないです。

しかし、料理をして、家計のやりくりを考えて、娘の話に耳を傾ける、という3つのタスクを同時に進行するのが私にはストレスになるみたいです。

主婦歴が長い方は多分これくらいの同時進行は難なくこなされると思いますが、私はまだまだ慣れないです。

 

マルチタスクは効率が良いけど子育てではイライラの原因になることがある

 

家事を効率よく済ませるためにマルチタスクはなくてはならない方法です。しかし家事と同時に子どもの相手もする時は、同時に2つまでが限度かなと思います。人によっては3、4つ器用にこなせる方もいると思うと、自分が情けなくなってしまいますが。

 

家事だけに限定すれば、

・洗濯機をまわす

・お鍋で野菜を煮る

ヘルシオ的なレンジで揚げ物をつくる

・掃除機をかける

こんな感じで4つ同時にできます。

しかしほとんど機械が働いているだけで、私の労働はせいぜい掃除機を動かすことくらいですね。

家事のマルチタスクに子どもの相手くらいなら、まだ大丈夫なんですけどね。頭の中で他の考え事してると、私の場合は話しかけられても生返事になってしまうようです。