読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nishi1203’s blog

だれにでも役に立たつようなことを探したい主婦です

産後太り解消に夜だけ低炭水化物ダイエット

産後太りがひどいので、1か月まえから夜だけ炭水化物を控えています。本当は3食炭水化物を抜いたほうが手っ取り早く痩せます。

 

でも糖質制限的なストイックなダイエットは医師の指導のもとで取り組んだほうがいいように思うので、今回は夜だけお米やパンを控えることにしました。

自分のダイエット計画をこのブログに記して、なんとか痩せるまで継続したいと思います。

 

①低炭水化物ダイエットなら10kgくらいすぐ落ちるので、気楽な気持ちで取り組む

 

長女出産後に低炭水化物ダイエットで体重を10kg落としたことがあります。低炭水化物ダイエットはら私のように運動は嫌いじゃないけど習慣化できないタイプにはもっとも適したダイエット方法だと思います。

ただ、スクワットやウォーキングなども行うほうがより効果は出やすいです。まだ外は寒いので室内でできるラジオ体操を日課にしています。お腹空いた〜という時に体操をすると食欲が少しおさまります。

 

②目標を決めて3食の食事ルールを守る

 

今回も夏までになんとか元の体重に戻したいです。1か月で3kg減らせたので、あと4か月は炭水化物を控えていこうと思います。

 

朝はコーヒーのみにとどめて、昼は食べ過ぎなければ自由になんでも食べ、夜は炭水化物をカットするというルールにしています。

たいてい昼は次女の好きな麺類プラスフルーツというメニューです。次女は食欲旺盛なタイプで残さず食べてくれるので、料理も作りがいがあります。麺類も炭水化物ですが、日中は子どもと同じメニューを食べようと思います。

 

③精神的な安定もダイエットには必要

 

やっぱり自分が作った料理をモリモリ食べてもらえることが一番の喜びです。美味しそうに食べてくれる姿を見ていると嬉しいし自分の食欲まで満たされます。

最近は誰かといつも食事を共にできるのは幸せだな、と家族の存在に感謝を感じることが増えました。感謝の気持ちをもっていると心が安定して、食欲の暴走が起きにくいように思います。

 

④炭水化物の誘惑に負けないために、タンパク質たっぷりのおかずを食べる

 

今日の晩御飯はグラタンでした。炭水化物の塊であるマカロニの誘惑がすごかったです。ついついグラタンを食べ過ぎそうになりましたが、鶏肉&高野豆腐の煮物を食べてなんとか気をまぎらわせました。動物性と植物性のタンパク質をバランスよく食べられるメニューを作り続けようと思います。

グラタンは娘たちの大好物だから作りましたが、ダイエット中の私には刺激が強かったです。

 

これら4つのポイントを特に意識してダイエットを成功させたいと思います。長女の園の親子遠足までに達成できればいいなぁ。