読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nishi1203’s blog

だれにでも役に立たつようなことを探したい主婦です

娘に秘書能力が備わりました

5歳の長女は最近時計が読めるようになりました。去年の夏に時計の読み方に興味を持ち、何時何分までを読めるようになるまで半年くらいかかりました。

今ではマイメロディの腕時計を見ながら得意げに「もうすぐ7時15分だよ」などと教えてくれます。この長女の時刻読み上げ遊びが意外に便利で助かっています。特に朝の忙しい時間帯や車の運転中に時刻を教えてくれるのでありがたいです。

娘の時刻読み上げブームはそう長く続かないでしょうが、しばらくは有能な秘書として時間にルーズな母をサポートしてもらいたいです。

 

私が時計を読めるようになったのは、小学校に入学してしばらく経ってからだったと思います。今の子どもは興味を持てば時計を学べる絵本や教材などが豊富にあるので理解が早いですね。

あまり早く時計や時間の概念を教えても良くないのかなと悩みました。大人になればどうしても時間に追われるようになります。だから子ども時代はなるべく時間にとらわれずにのんびり過ごす方が幸せなのかなと思ったからです。

でも長女は自分から熱心に時計や時間について親に尋ねてきてくれました。娘が強く興味を持ったことには、なるべく私も応えてあげたいと思いました。文字盤の1が5分で2が10分で1時間は60分、これだけを理解するのに数日かかることもありました。

 

私は小学校に入っていつの間にか時計を読めるようになっていました。特に努力せずに自然に必要に迫られて読めるようになったと記憶しています。
娘と一緒に時計や時間の概念を覚えるまで何度も語り合ったのが今となっては本当に懐かしいです。
時間に追われることもある毎日ですが、娘たちとの時間を一層大切に感じて過ごしていきたいと思います。