読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nishi1203’s blog

だれにでも役に立たつようなことを探したい主婦です

もうすぐ年長児の娘をもつ母親が始業式に考えたこと

娘が幼稚園入園前は、「保育園のママ同士の方が人間関係がさらっとしてるよ」とか、「幼稚園ママはママ友付き合いが多くなりがち」などとネットや雑誌に載っているのを見て、かなり身構えていました。

私はひとりっ子で親戚付き合いもあまりありませんでした。友人の子どもとたまに接することがあったくらいで、子どもに関する予備知識はほぼなしで子育てをはじめてしまいました。
私のような子育てコネクションが乏しい人間にとってはネットや書籍・雑誌の情報はとても貴重でした。

ネットやSNSが生活に浸透しているので、ママ友関係でいかに失敗しないか皆さん入園前にリサーチされているみたいですね。
過去にママ友で苦労された先輩方のネット上のアドバイスも参考になりました。今のところママ友付き合いでのトラブルに巻き込まれないで済んでいます。


個人的には以下の4つのポイントを押さえておけば、トラブルは予防できるのではないかと思います。

①ママ友関係は子どものための付き合いであることを自覚する
②だけど子どものためと思ってママ友付き合いを無理しすぎないこと
③自分の自慢はもってのほか、ママ友に私生活をなんでも聞いて詮索しすぎない
④ゴシップ好きは控える
これだけ気をつければ、自分もママ友も嫌な想いはしないのではないでしょうか。ただ、あまり遠慮しすぎても楽しさがないような気もします。

私は遠慮しすぎかもしれませんが、園のママ友と知り合って2年過ぎてもお互いに年齢や主人の職業など個人的なことは知りません。相手に聞かれたこともないです。

年齢も尋ねられないようなママ友関係は浅過ぎて嫌だ、と思われる方もいると思います。

たしかに自分でも、思い切って尋ねてみたいと思ったこともあります。でも、私の数少ないママ友は私なんか比べ物にならないくらい聡明なママさん達なんですよね。

だから相手の出かたに合わせて、私は控えめにしておくぐらいがちょうどいいのかなと感じています。

あまり過剰なクレーマーや仕切り屋さんは私の娘のクラスのママの中にはいませんでした。

わりと私を含めて高齢のママや働くママの多いクラスだから、まとめる必要がないという感じです。みんなそれぞれ忙しいことがなんとなく分かり合えているのかもしれません。

ただ知り合いのママのクラスにはそんなボスキャラ的なママもいると聞きました。
でもそれもこれも子どものためなんです。
子どものためを考えての行動なら、多少常識外れでも非人道的なこと以外は受け入れられていいと思います。子どもが悩んでいても何も対処しないより全然いいです。

子どものためだと暴走して、ささいなことでも先生や園に抗議したり、ママ友同士集いたがるママさんも、私は嫌だと思えません。
このママさんは子どものために一生懸命になっているんだな、と感じられれば自然と共感できます。

ドラマの世界ほど極端ではなくても、ママカーストってやっぱり漠然と感じます。
セレブって感じのご家族もおられますしね。
そんな不公平な園の社会で、娘がどんな子とでも仲良く過ごせるようになって欲しいなと思います。


社会生活では自分のことを嫌がられない程度にアピールすることが大切ですよね。
娘は人見知りな私に似てなくて、今のところは前に出たがるタイプみたいです。
先生やお友達の話をきちんと聞ける社交的な人になってくれたらいいな。
今年は私自身も無理せず心を開いて、最後の園生活を娘と楽しんでいきたいと思います。